ボルダリングのはじめかた(必要なもの、服装編)

f:id:hiroki-of-life:20170817122108p:plain

 

ボルダリングやってみよう!」と思ったみなさん!

 

 

 「何持ってったらいいの?」

「何か準備とか必要なの?」と疑問に思っている方が多いでしょう。

 

 今回はボルダリングを始める前の準備について書いていきたいと思います。

 

ボルダリングについて知りたい方はこちら↓

 

hiroki-of-life.hatenablog.com

 

 

 

f:id:hiroki-of-life:20170913173211j:plain

 

 必要なのは動きやすい服装だけ!

 

「クライミング用の靴は?」と思うかもしれませんが、クライミングジムでは「レンタルシューズ」をレンタルすることができます。

 

値段は100~300円ほどで利用できます。

 

ライミングシューズの他にもジムによってはチョークもレンタルできます。

 

このチョークはクライミング専用のものになっています。

 

でも「滑り止め」のためのチョークではないんです。

登っているうちに自然と出てくる「汗」による手の滑りを防ぐためのチョークになります。

 

持ちづらい形のホールド(クライミングの時に持つ持ち手)やフリクションの弱い滑りやすいホールドを持つときにチョークアップしてから登ると持ちやすくなったりします。

 

 

最低限必要なのはこのぐらいですかね。

 

 

レンタルじゃ満足できない!

Myシューズ、Myチョークがほしい!

という方は....

 

 

 

ライミングシューズ

   

カッコいい!

ライミングシューズは10,000〜と値段は張りますが、もちろんレンタルシューズより性能は優れているので、より難しい課題を登れるようになるかも?

ライミングシューズを作っているブランドはたくさんあるので、自分のお気に入りの一足がきっと見つかります!

 

 

 

 

チョーク 

チョークは基本的に、パックに入れた状態で販売されているので、専用の「チョークバック」が必要になります。

 

 

 

チョークバック 

 

 

  

チョークバックもたくさんありますよ!

有名スポーツブランドのアディダスなんかもチョークバックを出しています。

ほかにも、自分だけのオリジナルのチョークバックを作っているクライマーの方もいます。 

オリジナルのチョークバックを作ってみるのもアリなんではないでしょうか?

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

次回、「クライミングシューズ」、「チョークバック」についての記事をあげる予定なのでそちらもよろしくお願いします!